月のたね

「月のたね」

陶芸家の個展に合わせて製作した作品集。

いつかの時代の何処かの国の誰かが愛して蒐集した植物。

未来の誰かがこの本を見つけた時に何を感じるのだろうか。

そんなイメージを元に、全て活版印刷を施し、極細の糸で手製本した。

三つ目中糸綴じ。手の中にすっぽりと入る小さな本。
 

|2020年|A6判|雁垂三つ目中糸綴じ|28頁|

者 小前洋子

装幀・造本設計 サイトヲヒデユキ